7K12 blog

猫でも分かるアルゴリズム解説

数学の勉強 12/26

[1] ★☆☆  |x-2|+|x-5| \leq 5 を満たすxの範囲
[2] ★★★ a 以上 b 以下で 初項a 公差2  (0 < a < b) の項数最大な等差数列の和が250のときの  (a, b) \in \mathbb{Z}
[3] ★★☆  x^2-y^2=2 y=3x+k の交点A,Bについて線分ABの中点Mの軌跡


表にするのが良いと思う


難問
公差が2なのでmod2で場合分けする
因数をmod2、大小関係、最小値でチェックして候補を減らすのは定石


軌跡なのでM(X,Y)とする
α+βが利用できるので解と係数を使うのは定石
YをXの式にするのでkを消去する
交点の条件を忘れずに計算してkの範囲とする