7K12 blog

猫でも分かるアルゴリズム解説

2022-05-04から1日間の記事一覧

NyaaLIB::DS_RLE

ランレングス圧縮 (Run Length Encoding) Run(seq): 列 seq をランレングス圧縮する 戻り値 struct RLE_RES cnt: 連続部分列集合の個数 x: 部分列の要素 size: 部分列の長さ sub: 部分列集合 range: 部分列と対応する列の半開区間 (0-index) #include <bits/stdc++.h> names</bits/stdc++.h>…