7K12 blog

猫でも分かるアルゴリズム解説

2020-06-11から1日間の記事一覧

ABC106 B - 105

https://atcoder.jp/contests/abc106/submissions/14176996 約数は積なので素因数分解が定跡 約数の個数は素因数分解した因数の(指数+1)の積で得られる。 素因数分解の計算量はなので、全探索しても全体計算量でTLEしない。

AOJ ITP1_7_B 組み合わせの数

http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/review.jsp?rid=4570639 を減算でに落とす定跡は低dif帯で頻出 制約が緩いので3重ループでもTLEしないと思うが、3個目の数は減算で確定するので2重ループに減らす工夫も出来る。重複なしなので1個目の数iをrep(i, 0, …